09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

経県値

Amazon

ブロとも申請フォーム

レビュー漫画

エンカウント日和

除新の世界Part5 もうヨーヨー練習・購入日記です。たまに猫日記。

チラシの裏

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

落花生節分で巻き放題♪

2007.02.03/Sat/00:18:21

節分と言えば豆撒きです。

てなわけで、車で奈良に行ってきました。
我が部にとっての伝統行事、豆撒きを行いに。

夕方、逝路をローソンで拾って大学へ。
とりあえず、メンバーがそろうのを待つ。

数十分後・・・

現役2人・OB4人という、奇妙なパーティが完成する。


ここで、豆撒きの説明を入れておこう。

アポ無しで家を訪ねて(主に一回生)、落花生をぶつけて逃げる。

以上。
もちろん、こういうネタが通じる人の家にしか行きませんよ。
あと、実家通いの人の家にも行きません。
さすがに迷惑がかかりますから。

さて、今回は周到に準備してきました。
爆撃予定の家の場所から回るルートまで。
ところが、いきなり予定外のことがおこりました。
なんと、一回生女子の1人が、いま家にいないと言うことが判明。
その理由が、なんと

彼氏の家にいる

ってこと。
なんでわかったかは秘密です。
とある筋の情報とでも言っておきましょうか。

これは・・・むしろ爆撃せねばなるまい?

部員以外の家に行くのは気が引けるが、相手の彼氏は同じH棟の住人。
てなわけで、ただ豆を撒くだけでは失礼なので、手土産として「仁王勃」という錠剤もそえて持っていくことに。
これで大丈夫。

・・・・・・・・

さて、よい頃合になったので爆撃開始。
事前にみんなで太巻きを食べて成功を祈願する。

そして・・・いざ出撃!










するも・・・ほとんど留守。

おかしい。
なぜにこんなに人がいないのか?
この時期はテスト終りたてで、実家に帰省するにはまだ早すぎる。
パスワード解いてオートロックの家に入る荒業までやってきたのに・・・。
いても、部屋にたどり着く前に遭遇してその場で爆撃する羽目になったり・・・。
おかしい・・・なぜこうもエンカウントできない・・・?

結果、こういうことしかできませんでした。

070203_2311~02.jpg

070203_2311~04.jpg


本人がいなければ、チャリに爆撃すればいいじゃない。


さて・・・爆撃予定の家を全部回り終えたのですが、まともに爆撃できたのは一軒だけ。
これではかなり消化不良。
彼氏の家にいるという女子部員に鉄槌も下せてない。
なにより、この手に持った「仁王勃」が不憫でならない。

てなわけで・・・もういちどその女子部員のいる、その彼氏の家に行くことにしました。

実はココ、さっき来たときは中に人の気配があったんですよ。
電気も付いてたし、自転車もあったし。

ここで、いまある情報を整理してみる。

・女子部員が彼氏の家にいる可能性が高い。(チャリが置いてある)
・まだ電気が点いている。
・ドアの前に仕掛けた落花生の仕掛けが崩れていない。(つまり、だれも帰ってきてないし外にも出ていない。)
・てことは、彼氏はまだ部の飲み会に参加中。

チャリを置いて家を出るとは考えにくいので、家にいることはほぼ間違いない。
ただ、何度鳴らしても出てこないのは、やはり不審がってるからか。
まぁ、彼氏とは言え他人の家。
迂闊に出るもんじゃあないしな。

てなわけで・・・待ってても埒があかないので、呼び出すことにしました。
後輩に電話をかけさせ、いますぐドアを開けるように促す。

「あの・・・出てきてくれませんか?」
「いま、ドアの前にいるんです。」

どう見てもストーカーです。本当に(ry

こんなに怪しさ満開の電話でしたが、なんとか出てきてくれました。
もうこっちのもんです。

爆撃開始

呆然と立ち尽くす女子部員に鉄槌を下しました。
いやぁ・・・やっぱ豆撒きって(・∀・)イイネ!!

その後、落花生の袋の中に「仁王勃」を忍ばせてプレゼント。

・・・・・・・・

さて、今日一番の目的を果たし、そろそろ解散しようかという空気になっていたところで・・・なにやら非常事態が。

どうも、さっき爆撃した彼氏から、苦情の電話がかかってきた模様。


(,, ゚×゚)・・・

さすがに、部外者の家にまで押しかけたのはまずかったか・・・。
なんか、かなりご立腹で、どうやら全員謝りにいかないといけない雰囲気に。
しょうがない。
それくらいのリスクは覚悟の上。
全員、頭を下げに行きますか・・・。




数十分後・・・ファミマ前にて




彼氏「わざわざすいません!本当ならこっちから出向くところを・・・!豆撒きですか!すいません!うちにいなくてすいません!」

てな感じで、逆に謝られた。
電話を受けた後輩が、ビビリまくって変に勘違いしたらしい。
まぁ、なんにせよ怒ってなくてよかった。

このとき、偶然にもだいぶつの先輩にエンカウント。
案の定、豆を投げつけられる。
いやぁ、僕のエンカウント能力は落ちてなかった。うん。
でも、なんで今日はこんなに不発やったのか?
ああ、そうか。わかった。

僕、だいぶつの一回生の顔、ほとんど知らんかった。

そりゃあエンカウントできんわ。
まぁ、一番でかい仕事ができたので、そのへんは大成功ってことで。

・・・・・・・・

日付が変わったので、今日はお開きに。
わざわざ駆けつけてくれた先輩、ロックを解除してくれた後輩。
みなさん、最後までありがとうございました。
お疲れさんです。ヽ(゚∀゚)ノ
blogram投票ボタン
カテゴリ: 日常
テーマ: 日記
ジャンル: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://encount.blog23.fc2.com/tb.php/317-f185c829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。