09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»10

プロフィール

経県値

Amazon

ブロとも申請フォーム

レビュー漫画

エンカウント日和

除新の世界Part5 もうヨーヨー練習・購入日記です。たまに猫日記。

チラシの裏

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

BLEACH #253 感想

2006.11.28/Tue/00:19:15

ひさしぶりに虚化がきました。
思ってたより早いですねぇ。
こんな奴相手に・・・って言うと変な気もしますが、まだまだ序盤なはずですよ。
こんなにインフレが激しいと、後々どうなることやら・・・。
考えるとキリが無いです。

さて、一瞬だけ虚化して一瞬で勝負あったわけです。

これって、やっぱりまだ長時間の虚化ができないってことなんでしょうね。
あんまり多用はできない・・・と。
これから出てくる敵全員に、

虚化 → ズバッ

虚化 → ズバッ

虚化 → ズバッ

ってやるわけにはいかんってわけか。

そうそう。
最後の方でふと気づいたんですが・・・

苺浮いてね?

浮いてますよ。これ。
いや、いままでにもこういった表現はよくあったんですが、こいつらが浮いたりする原理ってなんなのかな?
最初の方で、霊子を足場に・・・みたいなこと言ってたけど、それをもっと高度にしたやつがこれなのか?
だったら、それこそ吹っ飛ばされても足場の心配なんかする必要もないし、卍解するくらいの達人になっちゃえば、武空術くらいやってくれてもいいと思うんやけど・・・。
まぁ、変に飛び回ってドラゴンボールみたいになるより、こっちの方がオサレかもしれないんで、これはこれでいいのかな。
blogram投票ボタン
カテゴリ: 漫画
テーマ: BLEACH
ジャンル: アニメ・コミック
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://encount.blog23.fc2.com/tb.php/279-598f8645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。