09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

経県値

Amazon

ブロとも申請フォーム

レビュー漫画

エンカウント日和

除新の世界Part5 もうヨーヨー練習・購入日記です。たまに猫日記。

チラシの裏

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

BLEACH #242 感想

2006.09.11/Mon/23:26:28

苺の考えなさには、ほんと呆れますね。
いや、こう言い切ってる僕自身が思慮深いかというと、そうではないですけれでも・・・。
でも、端から見てるとなんか、こう、あー!ってなるんですよ。

普通、知らない場所に行ったら、そこがどこでどんな場所であるか、出入り口はどこか、それくらいは確認すると思うんですよね・・・誰でも。
まぁ、今回はいきなり敵に見つかるという緊急事態なんで、その辺はできなくても仕方ないでしょう。
でも、もうちょっと冷静に対処してもらいたいです。
石田派の僕としては、石田が僕の希望どおりの行動をしてくれたので、そのへんはとてもよかったですね。

しかし、運悪く挟み打ちにされてしまうんですが・・・そこでなんで苺が石田に対して怒ってるのかが僕には理解できません。
通路で挟み打ちに遭うのは最悪ですが、広間まで出てこれたことでその状況は回避できたんです。
さも、さっきの通路で倒しとけばよかったのにとでも言いたげな苺の表情にうんざりです。

さて、今回は新キャラというか、新しい破面の登場です。
どうやら雑魚のようですが・・・。
そいつらとの戦闘になろうとしたときに、苺が

苺「とりあえず オマエらは退がッ」

って言おうとしたときに、チャドにガッされちゃうんですが・・・それが非常に気分良かったです。
一緒に来てる面子にむかってこれほど失礼な態度に出られたら、僕ならカチンってきてますね。
チャドのこの行動にも納得です。

苺の言葉の裏には

苺「まぁ いいや(オマエらじゃ破面と戦っても相手にならんし、むしろ足手まとい。俺の邪魔にならないように)チャド 石田 とりあえず オマエらは退がッ」

って言ってるように聞こえますからね。
尸魂界に言ったときとは、まったく考え方が変わってますね。
みんなと離れ離れになったとき、苺は「あいつなら大丈夫」ってチャドのことをあまり心配してなかった。
むしろ、信頼していた。

でも、今回はまったくそれがない。

信頼なんてしてません。
一緒に来てくれたことを嬉しく思ってるかもしれませんが、信頼なんてしてませんよ、この口ぶりは。
もっと言っちゃうと、一緒に来た石田とチャドの2人も「護る」つもりですよ。

卍解し、隊長格の強さも手に入れ、言うなればこの世界においてトップレベルの強さを手に入れた苺。
おそらく、現世においては苺に勝てる人間はそういないでしょう。(仮面の軍勢や苺の親父の実力が未知数ですが・・・。)

ちょっと、おごりが過ぎるんじゃあないんですか?

自分で何もかも背負い込んで頑張ってるように表現されてますが、それはまた自分勝手なだけで・・・。
まぁ、ジャンプの主人公なんで仕方ないですね。
blogram投票ボタン
カテゴリ: 漫画
テーマ: BLEACH
ジャンル: アニメ・コミック
tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

この記事に対するコメント

新しい冷静と、緊

新しい冷静と、緊急事態と、広間と
チャドなどを戦闘したいみたい。
URL | BlogPetの吉影 #-
2006/09/18 17:33 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://encount.blog23.fc2.com/tb.php/236-d83f5129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。