09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

経県値

Amazon

ブロとも申請フォーム

レビュー漫画

エンカウント日和

除新の世界Part5 もうヨーヨー練習・購入日記です。たまに猫日記。

チラシの裏

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

真っ向サービス?

2006.03.22/Wed/01:13:11

いまは仕事のことをネタに書くことが多いけど、この仕事も当たり前のことになってくると、ネタにならなくなるのかなぁ・・・と思ってみたり。
でも、いまの新鮮な時期にいっぱい書いとこう。

まぁ、それなりに楽しくやってるんですが、なんていうか職場の環境のせいですかね?

空気が緩いんです。

僕が1ヵ月続けてこれたのも、そのおかげかもしれません。

さて、今日こんなことを言われました。

「女子寮の周りでウロウロしてたら、覗きに間違われんで~。」

まぁ、僕が率先して女子寮のものを持っていこうとしてるので、こう言われたんでしょうが・・・まだまだ僕のことをわかってませんね。
周りをウロウロなんて、そんな地味なことしませんよ。
僕はいつでも真っ向サービスです。
敷地内に堂々と侵入し、小包をお届け。
いや、別に変なことしてませんからね。
これが仕事なんですから。

まぁ、アレですよ。
配達に行って、おばちゃんとかが出てくるのは普通なんです。
ただ、若い娘がいるとわかりきってる場所は別なんです。
行くだけで楽しみ。
まぁ、残念な結果に終わる場合の方が多いんですが・・・。
でも、期待せずにはいられないわけです。

逆に、期待してなかったのに良い結果が生まれることもあります。
出てきた人が、とても良い年頃の娘さんやったときとかね。
しかも、持ってった小包が大きいときは、その場で手渡しできないので

娘さん「どうぞ、あがってください。」
除新「はい。失礼します。」

という会話が交わされるわけです。
まぁ、淡々と仕事をこなしてるわけですけど、このときの僕の脳内での声は、

除新「うはwww喜んでwwwお邪魔しま~スwww~~」

とかなってるわけで・・・。
感情を隠すためにムッツリで通すというわけにもいかないので、いつも営業スマイルはかかせません。
しかし、こういうときの営業スマイルは、ちょっと違うものになってるかも・・・。
悟られてないことを祈ります。

まぁ、積極的に行動するのも真っ向サービスですから!(たぶん)
blogram投票ボタン
カテゴリ: 日常
テーマ: 日記
ジャンル: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://encount.blog23.fc2.com/tb.php/133-cdb0c002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。