09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

経県値

Amazon

ブロとも申請フォーム

レビュー漫画

エンカウント日和

除新の世界Part5 もうヨーヨー練習・購入日記です。たまに猫日記。

チラシの裏

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

わた氏が謝罪しました。

2005.09.14/Wed/22:46:12

コラを見に来た方は、コチラをご覧ください。

さて、今回ののまネコ問題のフラッシュを製作した「わた」氏が謝罪しました。
詳しくは、わた氏のサイトである電影駄目虫超をご覧ください。

これです。
謝ってほしかったんです。
謝ればなんでも許されるわけではありませんが、せめてその気持ちを伝えてほしかったんです。

しかし、謝罪文を読んでいて、疑問に思った部分があります。
以下、電影駄目虫超より引用

7月27日時点で私の持っていた「のまネコ」の著作権は、全て有限会社ZENに譲渡されており、
私は一切保有しておりません。

これにつきましては正式に譲渡の書類を交わしており、私は著作権を持っておりません。

また、「のまネコ」の著作権使用料としての収入は現時点で一切発生しておりません。
今後も「のまネコ」に関するお金は一切受け取りません。


とまぁ、こんなことが書いてありました。

変ですねぇ・・・。
自分のものではないものを、なぜ譲渡できたんでしょうか?
しかも、お金を受け取ってないから、自分は悪くないと言わんばかりの言い方です。
当時、avexから話が来て調子に乗っていたであろうことは明らかですが、この文章を読む限りでは、現時点で本当に謝罪の気持ちがあるのか疑わしいものです。

ですが、これ以上わた氏を責めても、何も解決しません。

諸悪の根源はavexです。

引き続き、のまネコ問題を扱っていきたいと思います。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
カテゴリ: のまネコ
tb: 2 |  cm: 4
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。